中西敏貴写真展「FARMLANDSCAPE」

このイベントは終了しました。

中西敏貴氏が東京・大阪・札幌で開催した写真展「FIRMLANDSCAPE」を開催しています。
計27点の作品を展示しています。




プロフィール

1971年生まれ。在学中から北海道へと通い続け、
2012年に撮影拠点である美瑛町へ移住し、
写真作家としての活動を開始。
そこに住まうものとしての視点を重視しつつ、
農、光、造形を主なテーマとして作品制作を続ける。

日本風景写真家協会会員、日本風景写真協会指導会員、Mind Shift GEARアンバサダー、
Haglöfsフレンズ、NPO法人ノースファインダー会員

【写真集】
2012年 「光の彩」(青菁社)
2014年 「Power of Light」(桜花出版)
2015年 「美瑛・光の旅」(青菁社)
2016年 「ORDINARY」(風景写真出版)
2017年 「Design」(キヤノンドリームラボ)
2018年 「ORDINARY<増訂版>」(風景写真出版)

【写真展】
2010年 個展「光の彩」(NADAR/OSAKA)
2012年 個展「光の彩」(キヤノンギャラリー銀座・梅田)
2013年 個展「HIKARINOIRO+」(東川町文化ギャラリー)
2016年 個展「ORDINARY」(リコーイメージングスクエア新宿・大阪)
2016年 個展「unforgettable」(大阪 calmspace)
2017年 個展「Design」(恵比寿 弘重ギャラリー)
ほかグループ展多数

【関連リンク】
Official Website
アトリエ nipek
Official Facebook
Twitter
note