阿部俊一・山根健一二人展「瞬光が描く美瑛の大地」

このイベントは終了しました。

写真家の阿部俊一氏と写真撮影ガイドの山根健一氏による写真展です。
計35点の風景写真作品を展示しています。





出展者プロフィール

阿部俊一

公益財団法人日本写真家協会 会員

1973年 神戸市生まれ
1995年 日本写真映像専門学校 写真学科卒業
広告写真、人物写真、日本写真映像専門学校の教員を経て、2001年に美瑛移住。
現在、美瑛の風景を中心に作品活動を展開。

写真家阿部俊一オフィシャルサイト

山根健一

写真撮影ガイド

1960年 室蘭市生まれ
1972年 洞爺湖温泉に移住
2014年 サッポロデジタルフォトクラブ設立
2018年 サッポロデジタルフォトクラブ写真展
(富士フイルムフォトサロン札幌)
2019年 フォトスマイル札幌設立

洞爺湖に移住し、素晴らしい自然環境の中で育ち自然の美しさに魅了される。
写真撮影ガイドとして「写真の力」で笑顔にし、北海道の素晴らしい自然に触れてもらっている。

作品リスト

阿部俊一

夕暮れの時
丘模様と光模様
冬景色の光
残照に照らされた十勝岳連峰
輝く虹
朝日に照らされる風紋
日暈と幻日
雨上がりの夕暮れ
夕日を浴びる十勝岳と落葉松
輝く麦稈ロール
躍動する巻雲
美しき光芒
夕暮れの造形美
朝日に輝く丘
朝日に照らさせる豆にお
夕暮れの美
水面が凍り始めるとき
輝く光芒
雨上がりの光景

山根健一

浮雲の宴
雪原の光を浴びて
朝霧の光
天女
月光
紅のマイルドセブンの丘
爽やかな哲学の木
農作業
雪原の光
十勝岳連峰
雪降る青池
光を浴びて!
春風のいたずら
夕日のクリスマスツリー
緑肥
静夜