萩原常良展

このイベントは終了しました。

国内外で個展を開催している画家の萩原常良氏の、多色刷り木版画、
水彩画、油彩画の作品52点を展示します。
「森と山並み」をテーマに、十勝岳連峰を中心とした雄大な山麓の風景の中にある
美瑛を描いた作品を是非ご覧ください。






萩原常良氏略歴

1936(昭和11)年 北海道沼田町生まれ
高校時代より水彩画・油絵・立体作品を制作し、個展やグループ展を開催。
1957(昭和32)年 公立小・中学校にて勤務(~1997年)
(1992年~1994年美瑛町立美進小学校勤務)
1959(昭和34)年 純生美術会(純生展)会員【油絵部門】(~1973年)
1962(昭和37)年 北海道版画協会会員
1979(昭和54)年 全道展(全道美術協会)会員(~2004年)
2002(平成14)年 北海道教育大学旭川校非常勤講師として勤務(~2004年)
2008(平成20)年 私設の「はぎわらギャラリー」を開設し、常時作品発表と共に個人指導にあたる。

作品リスト

木版画

1.山麓地帯-3
2.山麓地帯-5
3.山麓地帯-6
4.山麓地帯-7
5.峠の道-1
6.山麓の並木
7.浅春の朝
8.朝染大雪山
9.ふるさとの山並
10.山稜-C
11.FULL MOON-Ⅱ
12.山里の月
13.うろこ雲
14.十勝岳の噴煙-2
15.冠雪樹林
16.夕映え
17.峠の月-5
18.峠の道-2
19.峠の道-3
20.Forest zone 018
21.Forest zone-3
22.Forest zone-9
23.Forest zone-13
24.丘の月
25.山並み
26.二月の朝光
27.山稜-B
29.厳冬の朝
30.峠の月-2
31.峠の道-B
32.緑陰沼面
33.残照
36.丘のポプラ
37.山容(前富良野岳)
38.丘の朝
39.春待丘
40.十勝岳の噴煙 昭和63年
43.前富良野岳
44.十勝岳の噴煙 望岳台
45.十勝岳連峰 4-99
46.朝焼け-2
47.新緑のころ-2(聖台貯水池)
48.北の流れ(美瑛川)
49.山稜-D
50.十勝岳連峰-5
51.冬の水沢ダム
52.十勝岳連峰-6
53.ラベンダーの丘から

水彩画

34.山並み
35.新緑-2
41.送り伝票

油彩画

42.秋色北西の丘