【開催予定】“びえい四季の輝き” 飯田博志 写真展

美瑛写交会・美瑛町写真映像協会会長の飯田博志氏の写真展です。十勝岳の雄大さと人々の営みが融合した大自然に感銘を受けた飯田氏の30年の歴史が凝縮された珠玉の風景写真29点を展示します。



テーマ

Ⅰ.大地との共生
Ⅱ.ドラマチックな光彩

メッセージ

十勝岳を背景にした波状丘陵地の丘が織りなす四季の景観は、人々の営みが加味され大自然と融合しています。
その感動の一部を撮り続けて足かけ30年を迎え、このたび皆様にご高覧いただき、次へのステップとなる機会を得ました。
関係各位と先輩諸氏に感謝申し上げます。

プロフィール

1950年(昭和25年)北海道美瑛町に生まれる
1989年(平成元年) 美瑛写交会に入会。中判カメラを使用し撮影を始める
2010年(平成22年)写真集“四季の輝き”を発刊(非売)
2011年(平成23年)写真集「アルプスの印象」を発刊(非売)
2013年(平成25年)写真集「シンボルの木々」を発刊(非売)
2015年(平成27年)第62回写真道展、観光産業の部に「青紫の夜」が入賞
2016年(平成28年)第62回全国展フォトコンテスト、日本の自然・文化の部に「冬颱風」が入選
2017年(平成29年)クラブツーリズム「旅の思い出」コンテスト、「赤藤色のカーテン」が優秀賞を受賞

私たちの役割

  • 美瑛の魅力再発見
  • 情報発信
  • 特産品開発支援
  • 地域食材活用
  • 国際観光交流推進
  • 公共施設運営