萌 春留加 書展

このイベントは終了しました。


展示作品

「白金・白樺並木」
「美瑛・火祭」
「美瑛・びえい・BIEI」
「春の訪れ①」
「春の訪れ②」

萌春留加氏が心と体で感じた美瑛を墨と筆で表現しています。
9月2日(土)14時から書道のパフォーマンスイベントを開催します。

ご挨拶

北海道・美瑛に自分本来の姿を見出している、と感じます。
何度と訪れた北海道。
唯の憧れだけでは、北の大地を表現出来ないと想いを募らせ、私の故郷・鎌倉から美瑛に移住しました。
五感で感じたことを黒と白で表現した、萌春留加「美瑛を描く」をお楽しみ下さい。

プロフィール

相模女子大学短期大学卒業後、イギリスへ留学。
遠くひとり異国から日本を眺め、日本文化の素晴らしさに目覚め書家となる。
故郷の神奈川県鎌倉市から北海道美瑛に活動拠点を移し、心と体で感じた美瑛を墨と筆で表現。
今回、美瑛にて初の個展を開催。
現代書家:萌 春留加(Moe Haruka)

私たちの役割

  • 美瑛の魅力再発見
  • 情報発信
  • 特産品開発支援
  • 地域食材活用
  • 国際観光交流推進
  • 公共施設運営