美瑛町 地域おこし協力隊員募集

美瑛町で地域活性化の取り組みを担う地域おこし協力隊員を募集します。

募集要項

雇用関係の有無 あり
業務概要 1 町内の資源の把握
2 町内の人材の把握と関係づくり
3 美瑛町のまちづくりに関する基本的知識の習得
4 美瑛町商工会に加盟している商店等における事業化の推進
5 美瑛町内のさまざまな情報の集約・発信(町HP、ソーシャルメディアなどのオンラインメディア、町広報誌などのオフラインメディア、各種マスメディアなどを駆使した戦略的な情報発信)
6 丘のまちびえい活性化協会の運営業務補助
7 農泊推進事業等、地域DMOの新たな取り組みの企画構成及び営業
8 町内各企業団体や旅行代理店等関係機関との連携
9 白金インフォメーションセンターの運営体制の構築
10 美瑛町観光案内所の業務支援
11 町内の持続可能な経済活動・社会活動に関する参画
12 町民及び来訪者対応
13 行動計画及び日報の作成
※業務は必ずしもこれらを全て遂行することを意味するものではなく、「地域コンシェルジュ」として求められる取り組みをイメージするものです。
募集対象 次の要件をすべて満たす方
1 年齢:平成29年4月1日現在で20~45歳の方。
2 三大都市圏及び都市地域等から美瑛町へ住民票を異動させて、美瑛町内に居住できる方。
3 普通自動車免許を所有し、ペーパードライバーでなく実際に運転できる方。
4 ワード、エクセル、パワーポイント、インターネット等を日常的に利用し、それを利用した業務が可能な方。 また、SNS(Facebook、Twitter、mixi、google+といったツール)などを日常的に利用し、自らページ開設から情報発信までができる方(ソーシャルビジネス、コミュニティビジネスに興味がある方)。
5 心身ともに健康で、地域おこしに意欲と情熱があり、誠実に職務を行うことができる方。
6 活動期間終了後も美瑛町に定住する意思のある方。
7 活動期間終了後、空き店舗等を活用し独立または事業継承ができる方。
8 地域住民と積極的にコミュニケーションを図り、町を元気にするために意欲的に行動できる方。
9 町の条例及び規則等を遵守し、職務命令等に従うことができる方。
10 地方公務員法第16条の欠格事項に該当しない方。
①成年被後見人又は被保佐人。
②禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者。
③当該地方公共団体において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者。
④人事委員会又は公平委員会の委員の職にあって、地方公務員法に規定する罪を犯し、刑に処せられた者。
⑤日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者。
募集人数 若干名
勤務地 美瑛町内
勤務時間 休日:基本的に土・日・祝日は休日ですが、勤務日となる場合は、休日振替対応します。
勤務時間:原則8時30分~17時15分(7時間45分) ※時間外勤務は休日振替対応とします。
雇用形態・期間 1 地域おこし協力隊員として町が委嘱します。
2 委嘱日は平成30年4月1日とします。なお、事情があって着任が遅れる場合などの委嘱時期については相談の上調整します。
3 委嘱期間は委嘱の日から1年間とします。
※期間は延長することができ、最長で平成33年3月31日までとします。なお、期間の更新については、勤務実績や活動内容等を踏まえて更新します。
給与・賃金 月額165,000円(予定)
※その他賞与、時間外手当、退職手当等は支給しません。
待遇・福利厚生 1 健康保険、厚生年金、雇用保険に加入します。
2 勤務時間中は、活動に必要な自動車、パソコン、事務用品等を貸与します。
3 活動期間中の住居賃貸情報は提供します。ただし、家賃、光熱水費等は個人負担となります。
4 年次休暇は、町の条例を適用します。
※美瑛町での暮らしには、日常生活の移動手段として自家用車等が不可欠です。自家用車等の持ち込みをお勧めします。
申込受付期間 平成29年10月1日(日)~平成30年1月31日(水)
選考の流れ 1 第1次選考(書類選考)
書類選考の上、結果を2月20日(金)までに応募者全員に文書で通知します。
2 第2次選考(面接)
第1次選考の合格者を対象に3月上旬に美瑛町又は東京のNPO法人「日本で最も美しい村」連合事務局
で面接試験を行います。
美瑛会場:北海道上川郡美瑛町本町4丁目6-1 美瑛町役場
東京会場:東京都千代田区鍛冶町1-10-4丸石ビル3階
※第2次選考試験に要する交通費及び宿泊費等は個人負担となります。
3 第3次選考(面接)
第2次選考の合格者を対象に3月上旬に美瑛町役場で面接試験を行います。
詳細については、第1次選考結果の通知の際にお知らせします。
※第3次選考試験に要する交通費及び宿泊費等は個人負担となります。
4 最終選考結果の報告
最終結果(内定)は第2次選考終了後7日以内に文書で通知します。
※住民票の異動は、必ず委嘱日以降に行ってください。それ以前に異動させると、応募対象者でなくなり、採用取り消しとなる場合があります。
5 着任日
平成30年4月1日予定
※着任に要する交通費等は個人負担となります。
募集方法 次の書類を下記問い合わせ先まで郵送願います。
・履歴書
・住民票
・小論文(地域おこし協力隊として取り組みたいこと、目指すこと、応募動機などを800字程度に記入してください。)
備考 不明な点などございましたら、お気軽にご連絡ください。
問い合わせ先 丘のまちびえい活性化協会
〒071-0208
北海道上川郡美瑛町本町1丁目5番8号
TEL 0166-92-5677(直通) FAX 0166-73-5686
Email:info@biei-act.jp

地域おこし協力隊制度を活用した空き店舗対策フロー

これまでの事業

私たちの役割

  • 美瑛の魅力再発見
  • 情報発信
  • 特産品開発支援
  • 地域食材活用
  • 国際観光交流推進
  • 公共施設運営