「丘のまちびえいDMOオフィス」を開設しました



丘のまちびえい活性化協会では、訪日外国人の急激な増加や団体旅行から個人旅行への変化など多様化する観光客の需要に対応するため、これまで活動を行ってきた「丘のまち交流館bi.yell」に加え、四季の情報館2階の観光協会事務局内に「丘のまちびえいDMOオフィス」を開設しました。観光による地域づくりを観光協会と連携を密にとり地域DMOを推進していきます。
多様な旅行者の需要に対応するためには、地域に留まり周遊する仕組みづくりが必要です。農業と観光の共生を図りながら受入体制を見直し、観光地経営の視点にたって地域全体の経済効果に繋げていくことがDMOの役割であり、地域DMO連携団体だけでなく住民の皆さんや生産者の方々、観光関係者など地域が一体となった取り組みがスタートします。

DMOとは?

DMOとは観光地が自ら来訪者を集めるため、地域としてPRしたい観光情報の発信や観光資源の保全など観光地全体のマネジメントを行うための組織です。
Destination Management Organizationの頭文字をつなげた略称です。

これまでの事業